FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chp200.blog5.fc2.com/tb.php/6-df357cac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

豆まき大会終了。

 更新をサボっている間に豆まき大会も終了。

 結果は18人中15位となかなか悲惨な順位に。
 コメントでも指摘されていましたが、ノーランで何機か破壊した後は判定で逃げる予定のチームでした。1.5機破壊できれば狙い通りで、あとはプリーストでチクチク削り判定まで逃げるのみ。しかし、作りこみの甘さから予期せぬ動作が出まくり。

 ノーランは素直にガチ大会用の機体から武装だけ抜けばまだマシな戦いをしたかも…。機能を抜きすぎました。

 プリーストは…もう笑うしかないですw

 場外判定はSUBで行うはずだったのですが、特定の条件下じゃないとSUBに飛ばないという致命的なミスがあり、場外に逃げる逃げる。中央に陣取って敵が近付いてきたら豆をまくだけのはずだったのですが。そもそも自機X座標、Y座標てカウンタに入る数字はメートルじゃないっぽいですね。Chip Codexを見たら540mフィールドで一番端が270とのこと。つまり、カウンタに入った数字を2倍するとメートルになると考えればいい様です。中央部から半径60m以内にいる場合は動かない、とするにはXもYも絶対値が30以下にならないといけないということですね。勉強になりました。

 グレネードも実はそれなりの高度に到達するので、機体高度は100mを保ったんですが、対空グレネードを投げてくる機体はゼロだった様に見えた上、それ以前の問題が多数あったので、ここは調査に時間をかけた割には無駄でした。

 こういう変則ルールの大会は難しいですね。変に凝った機体やひねくれた機体よりも本大会とかに出すつもりの機体をレギュレーションに合わせて改修する方が勝てるのかも。


 参考までに私の調べたグレネードの到達高度を書いてきます(誤りがあるかもしれませんので悪しからず)

 ノーランダー 50m
 ネグローニ  60m
 月影     70m
 エッグノック 80m

 今回は普通に狙撃で試したのですが、距離の調整やカウンタ射撃を使えばもしかしたらもう少し高い位置に届くかもしれません。ノーランダーはオーバースローなので距離を離してもこれ以上の高度には届かないかも知れません。50mでも殆ど当たらないので実質40mまでですね。冷却装置や耐熱装甲を積んでいる飛行機体は稀なので、対空グレネードでナパームを当てると結構アツいと思います。

 エッグノックは豆まき大会にはいずれにせよ出せない機体でしたけど参考値として載せてみました。間違ってたらすみません。


コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chp200.blog5.fc2.com/tb.php/6-df357cac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。